2015年1月24日土曜日

HUD改造についての注意点

基本HUDは回転してビューア左へ引っ込めることができるようになっています。
そのため、回転軸になる部分が透明プリムでルートプリムになっています。

REZした場合、そのままでは見えないので(編集すれば黄色い囲みが現れますが)、リンクを全て解除して台紙だけをルートにしてリンクし直すと、透明な元のルートプリムが取り残されます。
サンドボックスなどで作業すると「紛失物」として返って来ますが、ご自宅で作業された場合は、見えないプリムが土地に増えてしまうことになります。ご注意ください。


CCBブースに自作キットを置きました。フリーです。
この箱絵は基本HUDからボタンをリンク解除して横へずらしたものですが、自作キット箱にはバラバラなボタンが入っています。
箱を開いてください。
インベントリにフォルダができます。
フォルダ「Namine Guitar HUD kit」から、まず、HUD baseをREZして、その上に必要なボタンを貼り付けていってください。
上で書いた通り、台紙グループ(HUD base)の透明プリムがルートですので、ボタンを先に選択、台紙グループ(HUD base)を後で選択してリンクしてください。
コツとしては、同じ音が連続する場合はひとつのボタンを横長にして、テクスチャを繰り返したほうが何個も同じボタンを置くよりいいです。HUDの場合、奥行きが見えませんので、横長にしたボタンの上に別ボタンを置いても使えます。例えば、ドドドドシドレというような場合、横長にしたドの上に短いシを重ねて貼ればドシレの3つのボタンだけで作れます。



0 件のコメント:

コメントを投稿